セルフ洗車が出来る洗車場検索サイトの情報を徹底比較してみました!

人気セルフ洗車場検索サイトランキングTOP5

洗車専科

  • プロによる洗車かセルフ洗車かで検索できる便利なサイト
  • シンプルでありながらわかりやすいウェブサイト
  • 汚れの原因が分からない方必見!分かりやすい洗車ガイド

さらに便利に生まれ変わったウェブサイト

ふと洗車をしたい!と思った際、パソコンを開く時代ではなくなりました。洗車専科では、そんな時代だからこそ、ウェブサイトをスマホ向けにリニューアルし、さらに便利なものになりました。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

洗車専科に対するみんなの口コミ

  • 私はいつも洗車場を探す際はこちらを利用しています。ふと洗車行こう!と思ったときにはスマホサイトから便利なナビゲーションシステムを用いてその場まで行っています。実際に利用した方からの口コミがとても信頼できるので、私もいつも利用...

  • 洗車場は結局、誰かの口コミが無けりゃそこまで詳しいことって書かれていないものですよね。とは言っても、違うサイトで口コミを見て、また洗車場を検索して…。なんてのは非常におっくうでしたが、こちらのサイトは検索と豊富な口コミがある...

  • こちらのウェブサイトでは洗車場で使えるお得なクーポンも配信しているほか、清掃方法があまりわからない私のような方のために洗車ガイドを掲載してくれるところが良いですね。いつもはプロにやってもらっていましたが、今度はこの洗車ガイド...

ケアーズ

  • キッズルームがあるからファミリーでも安心
  • まるでネットカフェ!?雰囲気が良すぎる洗車場
  • 大切な愛車のトータルサポートを行っています

会員登録でお得な特典が盛りだくさん

年会費・入会費無料のケアーズ会員になると、洗車で使用するアイテムやワックスが無料で利用できます。さらに洗車プリペイドカードが25%もOFFになるなど、満足できる嬉しい特典が盛りだくさんです。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

ケアーズに対するみんなの口コミ

  • 愛車が大好きな友人とそれぞれの愛車を連れてこちらの洗車場に行きました。こちらのスタッフの方には車が大好きだという方が多く、私たちの愛車を見て「カッコいいですね」と言ってくれたことが何よりうれしかったですね。洗車もそこそこ良か...

  • こちらの洗車場は家のすぐ近くにあったのですが、最近になって初めて行きました。娘2人が居ましたが、キッズルームもあったので待ち時間は大人しく遊んで過ごしてくれていました。DVDなども見れるらしく、今度から子どもを連れて洗車に行...

  • 友人からの評判が良かったのでこちらの洗車場に行きました。ここでは初めて手洗い洗車を頼みましたが、帰ってきた愛車は想像以上にピカピカで大満足です。私はすぐに会員になりましたが、特典がお得なこともあり、我慢もせずに気になったらす...

Mobil

  • セルフ洗車では愛車を大切にするコースが豊富です
  • スピードパスの導入で現金を持ち歩く必要はありません
  • プロのスタッフによるきめ細かいフルサービス洗車

大量の優しい泡で愛車をピカピカに

こちらの洗車では、泡ジェットワックスや泡ジェットコーティングなど、「泡」を特徴としています。大量の泡を使用するから、大切な愛車を傷つけずにしっかり洗車が行えます。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

Mobilに対するみんなの口コミ

  • こちらには、数日間の期間限定でキャンペーンを行っている時に出会いました。プリペイドカードが半額で購入出来て、お得に洗車が出来ました。こちらの泡ジェットコーティングはリーズナブルな価格でありながら、しっかりとピカピカにしてくれ...

  • こちらにはよく給油をしに行っていましたが、キャンペーンを行っていたので洗車も初めて行ってみました。キャンペーンを行っているのもあり、少し高い値段の洗車を行いましたが想像以上のピカピカで驚き。今までいろんな洗車場に行っていまし...

  • すぐ後に車を利用しなければならない予定があったので、家の近くにあったこちらの洗車場を利用しました。通常コースではものの2.3分で終わり、車はピカピカになりました。こんなに早く洗車が終わる洗車場が近くにあったなんて驚きです。ま...

まっくる倶楽部

まっくる倶楽部

ノーブラシだから傷のつかない洗車

まっくる倶楽部の洗車は、ノーブラシ洗車機を備えたセルフ式の洗車場があります。洗車に必要な用具も無料で貸し出しをしているので、「洗車をしよう!」と思い立った際に手ぶらで行くことが出来ます。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

キーパープロショップ

キーパープロショップ

全国店舗に1級資格取得スタッフが在籍

キーパープロショップでは、全国に5540店舗を展開しており、コーティング技術1級資格を取得したスタッフが在籍しています。その実績は、「コーティング技術認定店」としてしっかり認められました。

効果 価格・保障 対応 規模・実績 口コミ

セルフの洗車の基礎知識

ピンク色の車

セルフ洗車の注意点



洗車機の魅力は「誰でも気軽に使える」というところです。初めて使う方であれば、使い方が分からないからと言って不安や緊張を感じたりする必要はありませんよ。
そして、洗車機にもさまざまな種類がありますが、まずはすべての洗車機に共通して言える注意点についてご紹介します。
まずは、洗車機で洗車サービスを行う際、事前にサッと水洗いしておくことが大切です。見えにくい部分ではありますが、車体には細かな砂などが付着しています。この砂を水で洗い流さずそのまま洗車機のブラシを使用した洗車サービスを行ってしまうと、洗車傷になってしまう可能性があります。
次に、洗車後は水を拭き取ることが重要です。ちょこちょこ水滴が残ったまま走行していると、水に砂やほこりが付着してさらに汚れてしまいます。せっかく洗車したのに、汚してしまっては本末転倒という訳ですね。
洗車機での洗車サービスでは、まず水と泡で洗浄してくれますが、全ての砂やほこりを落としてくれているわけではありません。さらに、洗車後には残った水滴をジェットで吹き飛ばしてくれていますが、全てがきれいに落ちたわけではありません。なんて言ったって機械です。セルフ洗車でしっかりと汚れを落としたいなら、まずはこれらの事に注意をしておきましょう。

青色の車

セルフ洗車の料金相場



セルフ洗車は手洗い洗車と違い、ほんの数分でピカピカになる優れものです。さらに、優れているのは時間だけではありません。その料金もなんです。という事もあり、セルフ洗車は「早い・安い・手軽」ともいわれています。
セルフ洗車の料金相場は、最も安いコースである水洗いコースでは200円~という格安価格で、瞬時に洗車が終了します。しかし、標準コースとしてシャンプー洗車を行ってくれるものは、300円~と、水洗いコースとさほど料金は変わりません。なので、このシャンプー洗車の標準コースは主に選ばれているコースになっています。ワックス洗車になると2000円は考えておいたほうが良いでしょう。
一般的なセルフ洗車の料金相場をご紹介しましたが、地域やガソリンスタンドなどによってもまちまちです。高いところでは水洗いだけでも500円前後、シャンプー洗車になると1000円前後なんていう場所もあります。水洗いが200円くらいだったらシャンプー洗車は500円あれば足りるかな?と、ワンコインを握って適当なガソリンスタンドで洗車をしようとした際、お金が足りなかった!なんて事もありますので、お金に余裕を持ってセルフ洗車を行うようにしましょう。

赤い車

セルフ洗車と手洗い洗車の違いとは



大切なあなたの愛車、汚れていませんか?車も立派な「モノ」なので、汚れを放置しているとシミになってしまったり、無残な姿になってしまうんです。目に見えて汚れてきたなと思ったときだけでなく、定期的に洗車をしていかなければなりません。
そこで、初めて洗車をしよう!と思った方であれば、手洗い洗車かセルフ洗車か迷ってしまいますよね。中には、洗車そのものが初めてで、双方の特徴やメリットデメリットが分からないといった方も多いと思います。今回は、手洗い洗車とセルフ洗車の違いについてご紹介します。
手洗い洗車は読んで字のごとく、人の手で洗車をする方法です。そして人の手で洗う方法だからこそ、汚れている箇所やその具合に合わせて、用具を使い分けながら丁寧に汚れを落とすことが可能になっています。細かな部分になるホイールなども、自分が納得するまでピカピカに仕上げることが可能なので、その達成感はもう想像ができるでしょう。
しかし、水洗い~ワックスなどの一連は文字のように省略することは出来ない重労働になっています。さらに冬場の洗車は寒くて辛いし、夏場の洗車も暑くて辛いんですよね。さらに洗車用具を揃える必要があり、その初期費用は…一言で「高い」です。
一方「早い・安い・手軽」として知られるセルフ洗車は、洗車機を設置しているガソリンスタンドでいつでも気軽に洗車を行うことが出来ます。洗車している間、あなたは座ったまま、そして洗車が終わると、水をサッと拭き取るだけ。この工程がほんの10~20分で終わります。さらにその料金相場も200円~2000円ほどと、本当に安いんです。しかし、機械であることから、ブラシ洗車だと洗車傷がついてしまうことも。
このように、手洗い洗車とセルフ洗車にはどちらにもメリットとデメリットがあります。セルフ洗車が最も人気ですが、どちらがオススメかは人によっても違います。

水色の車

洗車機の種類



セルフ洗車での洗車機にはさまざまな種類がありますが、今回は大まかに「全自動洗車機」と「ドライブスルー式洗車機」の2種類の洗車機についてご紹介します。
■全自動洗車機
これは洗車中に車から降りなければならないタイプの洗車機で、セルフではないガソリンスタンドによくある種類です。スタッフにキーを渡してから、洗車が終わるまで待合室などの車外で待ちます。
■ドライブスルー式洗車機
これは洗車中に車内で待つタイプの洗車機で、セルフのガソリンスタンドによくある種類です。自分で車を洗車機の停止位置まで入れて洗車を行う方法ですが、初めての方は車の中から、「オーッ!」となるアレです。
実は、この2つの種類、大きな違いは「洗車中にどこにいるか」という事だけで、機能に関してはそれほど変わりはありません。セルフ洗車で最も重要なのは、洗車機の種類よりも、洗車機で使用するブラシの種類です。
洗車機で洗車をすると、稀に洗車傷が付いてしまいます。これは、洗車の際に車体に小さな砂やほこりが付着しているままブラシでこすってしまうからです。しかし最近では、洗車傷が付きにくいブラシに改良されたり、柔らかいブラシが出てきたりしています。さらに「ノンブラシ」という高圧噴射される水の力で車体の砂ぼこりを落としてくれる方法があるので、事前にノンブラシで一気に汚れを洗い落としてから、洗車を行うことをオススメします。

セルフの洗車のコラム

セルフの洗車ランキング

TOP